つり船伊勝丸
ご予約・お問い合わせはこちらへ

船釣り初体験!

初めての方へ
船釣り特集

伊勝丸は沼津市江の浦港より出船しています。
特徴はアットホームな雰囲気で釣りが楽しめること。
船長のコンセプトは
「みんなでワイワ楽しく釣りをして、素敵な
思い出を作ろう!」です。
船上での雰囲気作りはもちろん、ご家族連れや、
グループで気軽に船釣りを楽しんでいただけるよう
少人数で貸しきれるつり船です。


 また拠点となる沼津湾は、ターゲットも豊富で、港近くで手軽に釣れる魚から、
 遠出して楽しむエキサイティングな釣りまで様々なニーズにお応えできます。
 船の釣りは敷居が高いイメージがあるようですが、一度乗船していただけると
 わかっていただけると思います。
 自分で釣った魚を家族にお土産を持って帰り美味しく食べる!家に帰ってから
 の楽しみもあるでしょう!


一つスッテ ムギイカ カワハギ オニカサゴ
タチウオ アマダイ
アマダイ

一つスッテ

こんな相手です 誘って、乗せる!ゲームフィッシング性の高い新釣法です。
釣期・釣り場 (( 狙えるイカ様 ))
ヤリイカ 12~3月 水深35m前後の浅場
ムギイカ  4~6月 水深100mくらいで50mから浅い棚
マルイカ  6~7月 水深35m前後の浅場
タックル 【鉛スッテの選び方】
基本は8号程度で、潮の速い時や、上にスッテを付ける時は重たいスッテに変更。 状況によりヒットカラーは変化するので、いるんなカラーを試してみよう! 赤緑・赤白・白赤ハチマキは定番なので揃えておきたいカラーです。

【タックルの使い分け】
ベイトタックル
ベイトタックルの方がフォールのアタリが取り易く、クラッチ操作でタナをこまめに探れます。ただし軽い鉛スッテだとフォールが遅く流され易いです。
・スピニングタックル
スピニングはフォールの早さ、巻上げが早いので高活性の時には数を伸ばしやすいです!キャストがしやすいので広範囲に探ることもできます!
釣り方 軽くシェイクして少し持ち上げてから、ゆっくりテンションフォールさせるのがおすすめ!
止めている時に抱くことも多いので、動かした後に止める時間を作ることもコツです!!
取り込み方
最後に
お仲間紹介(外道)
おいしく食べる 秀丸HPから転用
最新釣果
アクセス
お問い合わせ
リンク
フェイスブック